【LinePay】南元貴容疑者の顔画像とSNSやプロフィールを徹底調査

LinePayで架空の取引を繰り返し3,500万円分のポイントをだまし取った(ポイントは、1ポイント=1円として口座に入金されます)として南元貴容疑者(37歳)が逮捕されました。

本記事では、事件の詳細と考察を行い、南元貴容疑者のプロフィール及び顔画像についても詳しくご紹介をしていきます。

早速、詳細をみていきましょう。

【LinePay】南元貴容疑者が今回報道された事件

まず、今回LinePayで南元貴容疑者が起こしてしまったと報道されている事件の概要は、以下の通りです。

事件概要

2020年4月~21年8月、「LINEPay」に登録したクレジットカードを利用し、南容疑者が経営する会社から商品を購入したとする虚偽の情報を、LINEPay運営会社が管理するサーバーに送信し、約3500万円分のポイントをだまし取った疑い。

参考:https://www.asahi.com/articles/ASS27528LS27UTIL00B.html

この事件では、架空決済を南容疑者以外の5人が行い、南容疑者が決済金額を競わせ、最多だった人に別に報酬を出していたようです。

さらに、この5人に関しては「auPAY」を利用した同様の電子計算機使用詐欺事件で昨年11月に逮捕され、その後起訴されていた模様です。(LINE Payで再逮捕という形になります)

同じようにポイントでお金を搾取することに味を占めていたことは明らかな事件のようです。

この事件に対しては、以下のように世間から声が多く上がっています。

■世間の声

Aさん
港区女子、パパ活、ママ活の次は、これか。お金の使い方が、つまらなくなった。なんだか、国民全体がセコくなったと思う。日本人は、渦中の漫才師を笑い者にするわけにはいかないね。
Bさん
なぜメディアは詐欺師や強盗の名前と顔写真を、全員出さないのだろう。 国民は本名、顔写真で、釈放後も用心する事ができる唯一頼りになるのがメディアだったが、今のメディアは犯罪者を自己判断で忖度し、国民の知りたい情報を出さない。 女性強姦や痴漢や詐欺師や強盗、無くならず凶悪化する人間を守り続け、事件があったと恐怖を流布する組織となっているメディアに反省と改善を求めます。 国民に真実を知らせ、世に問い、世の中を改善していく職業なのか?それとも言わない自由で世に恐怖をばら撒く世論を誘導する洗脳者か?
Cさん
12億で3500万円、同率で稼げるなら、700億円で20億円の商いになるね~。 ロンダリングして、6人で山分け。 出所後は東南アジアや中米リゾートで豪遊かな~。 となると、刑務所に入るのも仕事のうちか? 刑務作業していても、にやつくんだろうな。

他にも、世間の声と傾向を分析し、纏めると以下のような意見が多いです。

このようなお金という欲に駆られた日本人の質を咎める声が数多くあげられていました。

では、早速、実際に事件の概要と世間の声もわかったところで、【南元貴】容疑者の顔画像とプロフィールを詳しくみていきましょう。

【LinePay】【南元貴】容疑者の顔画像とプロフィール

出典:NHK(NEWS)

現時点の最新情報で、南元貴容疑者の顔画像が明らかになりました。

プロフィールについても、現時点で明らかになっている情報を以下にご紹介します。

名前南元貴
住所東京島墨田区
職業東京 千代田区のコンサルティング会社の代表
年齢37歳
容疑電子計算機使用詐欺の疑い

また、今回の事件の容疑について、補足説明をしておきますね。

■今回の事件に関する容疑の補足情報

電子計算機使用詐欺とは

電子計算機使用詐欺罪とは、人の事務処理に使用する電子計算機に虚偽の情報もしくは不正な指令を与えて財産権の得喪もしくは変更に係る不実の電磁的記録を作り、または財産権の得喪もしくは変更に係る虚偽の電磁的記録を人の事務処理の用に供して、財産上不法の利益を得、または他人にこれを得させる犯罪です。

具体的には、以下のような行為が該当します。

  • 人の事務処理に使用する電子計算機(コンピュータなど)に、虚偽の情報若しくは不正の指令を与えて、財産の得喪、変更にかかる不実の電磁的記録を作り出すこと
  • 自己の手中にある真実に反する内容の電磁的記録を他人の事務処理に用いるコンピューターに読み込ませること

罰則は詐欺罪と同様、10年以下の懲役です。この罪は昭和62年の刑法の一部改正により設けられました。具体的な例としては、銀行員がオンラインシステムの端末を操作して、自分の預金口座に振り込みがあったとする虚偽の情報を与え、預金口座の残高を増やした行為などがあります。

引用:wikipedia

10年以下の懲役であり、他の罪と比べるとそこまで重くはないのが事実ではあります。

南元貴容疑者の会社は?

南元貴容疑者の会社は、コンサルティング会社「スマイルファクトリー」という会社でした。

住所は「東京都千代田区神田平河町1第3東ビル6F」

公式サイトは「https://www.smilefactory.tokyo/top」でしたが、今はアクセスしても下記画像の通りで見ることができません。

実は、過去にも「LinePay」ではなく、「au PAY」で架空の取り引きを繰り返し、1億7000万円分のポイントをだまし取ったとして逮捕されている人物です。ビジネス上での関わりはしない方が得策でしょう。

【LinePay】【南元貴】容疑者のSNS(Twitter(X)、インスタ、Facebook)

【南元貴】容疑者のSNS(Twitter(X)、インスタ、Facebook)を調査した結果をご紹介していきます。

早速、Twitterからご紹介しますね。

【LinePay】【南元貴】容疑者のTwitter(X)

【南元貴】容疑者のTwitter(X)情報は調査した結果、0件でした。

画像上で姓名が一致しているアカウントは存在せず、LinePayの【南元貴】容疑者であるという確証までは得られることが出来ていません、この人物であるという断定まではできていません。

参考に調査した結果も掲載しておきます。

【LinePay】【南元貴】容疑者のインスタ

【南元貴】容疑者のインスタ情報は調査した結果、0件でした。

画像上は検索にヒットはしていますが、姓名が全て一致しておらず、【LinePay】の【南元貴】容疑者であるという確証までは得られることが出来ておらず、この人物であるという断定まではできていません。

参考に調査した結果も掲載しておきます。

【LinePay】【南元貴】容疑者のFacebook

【南元貴】容疑者のFacebook情報は調査した結果、1件見つかりました。

しかし、【LinePay】の【南元貴】容疑者であるという確証までは得られることが出来ておらず、この人物であるという断定まではできていません。

参考に調査した結果も掲載しておきます。

【南元貴】容疑者による事件発生住所はどこ?

NHKにもよると、今回の事件があった南元貴の住所は公式報道で「東京都墨田区」と報道されています。

■東京都墨田区

※墨田区はスカイツリーがあり、観光名所としても有名ですね。また、町並みはいわゆる下町という部類に入ります。都心へもアクセスがよく非常に住みやすい街だといえるでしょう。

公式な報道情報からもこの周辺であるということは判明しています。

ただし、これ以上の詳細は正式な報道からも追うことができていません。

あとがき

今回、このようなお金に関するずる賢い事件が起こってしまったことに被害を受けた会社は本当につらく苦しいものだったと思います。

ただ、加害者側は資金繰りやお金を稼ぐことに強烈な執着があった人物であったのでしょう。このようなお金の稼ぎ方をせざるを得ない人が出てきている以上、もっと罰則を厳しくする必要もあるかもしれませんね。

この世の中には良い人もいれば、悪い人も大勢います、また何かをきっかけに悪い人もいい人になることがあるでしょう。はじめはこの経営者も志があり、会社をおこしていたのではないでしょうか。くれぐれも自分のことは自分で守るようにしてください。何かあったら、自分で抱え込もうとせずに周囲に相談することも大切です。

この世界が少しでも平和に誰もが幸せになることを心から願っています。

最後までお読み頂きありがとうございました。

おすすめの記事